パラレルパラダイス20話感想と内容、ネタバレあり、岡本倫作

パラレルパラダイス20話感想と内容、ネタバレあり、岡本倫作

パラレルパラダイス20話「バージン・プリーズ」
になります。

最近は韻をふんではいませんでしたね。

 

期間限定の前話はこちら。

こちらでの前話はこちら。

 

ヤングマガジンの公式ツイッターからです。

 

 

それから少し前ですが、

 

話題になるの嬉しいですね!
第2巻は2017年11月17日(金)発売予定になっています。

「君はみだらな僕の女王」の2巻も同時発売ですね!

 

前回まで

 

 

それでは、柱文の前回までです。

「女の子しか存在しない異世界に迷い込んだ陽太は、
ミースの町を仕切る騎士団(クインテット)
のルーミたちと出会う。

神鳥(ジーニアス)から
「処女のまま成人すると死ぬ」
という呪いの話を聞いた陽太は、
彼女たちと次々に交尾を済ます。

火燐石入手クエスト後、
自分だけ交尾できてないことに
拗(す)ねたリリアは‥‥!?」

 

 

それでは、パラレルパラダイス20話「バージン・プリーズ」になります。

 

 

パラレルパラダイス20話「バージン・プリーズ」

 

 

スポンサーリンク




 

表紙は、陸上のクラウチングスタート?
後ろ足を下げていないようなので、カエル跳び前のポーズ
みたいな、リリア。

あおり文は、

「準備は万端!?」

物語は、前話の終わりからで、

ひどいよーと逃げ出すリリア。

「待て!!リリア!!」
「する!!交尾するから!!」
「ちょっと待てって!!」

とおいかける陽太。

街の自分の部屋に戻るリリア。
部屋に入ったのを見て、その部屋のドアを開ける陽太。

ベットに座っているリリア。

そのリリアはすでに顔が真っ赤で、
欲情の泉が垂れ流しに。

「(‥‥‥)」
「(超期待してる)」
「リリア」
「わかってるよな?」

にドキッとなるリリア。

「まず全裸」

「!?」
「‥‥」
「うん」

と嬉しそうに笑顔を浮かべ
すぐ脱ぎ今度は胸も隠さず笑顔で。

すでにいっちゃってる表情で、

「ヨータの命令なら‥‥
ボク何でもするよ‥‥」
「何でも‥‥」

欲情の泉はあふれ、

「(嗅ぎ慣れたリリアのシトラスの匂い‥‥)」
「(頭がクラクラする‥‥)」
「(‥‥しかしこれすごい状況だよな‥‥)」
「(おれついこないだまで童 貞だったのに‥‥)」

そして、

「(股間から液体を垂れ流しながら
おれの命令を何でも聞くカラダを手に入れたっていう‥‥)」

鬼畜な発言!
まあ高校生なら、こんな世界ならそう思っちゃいますね。

やはり、以前から気になるのが、欲情の泉のクラクラする成分
ですね。

それがひたすら交尾に向かわせるようになっていっていると
思うので、ラストにまた考えてみます。

胸をもみしだき、B地区をコリコリさせながら、

「相変わらず小さい胸だな」

といたぶり(笑)ながら、陽太も服を脱ぎ、

「(おれは今‥‥)」
「(こいつのカラダを‥‥)」
「(おれの自由に出来るんだ‥‥)」

欲情の泉の効果もあって増幅してか、発言が鬼畜仕様に、

リリアは瞳の中が♡マークに、

「ヨータ‥」
「しゅきい‥」
「しゅきい‥」

舌ったらずになっているのが上手いですね。

「お願い‥
ボクもう‥」
「我慢出来ないよ‥」
「交尾してよ‥」
「お願い‥」
「お願いだよ‥」

「‥‥‥お前どんだけ必死なんだよ」

「だってボクもう‥‥」
「オ○ニーじゃイケなくなったんだ‥!!」
「こないだヨータにイカせてもらってから‥」
「もうどんなに自分でオナ○ーしてもダメなんだ‥」
「ヨータのせいなんだからっ‥」
「ヨータが交尾してくれなかったらボク死んじゃうよっ‥‥」

と欲情の泉がとどまらず、

「そりゃ確かにリリアにとっては生死に関わるな」

「ボク何でもするよ‥‥」
「何でもするから‥‥」
「ボクと交尾してよぉ!!」

リリアの必死の懇願(こんがん)に、

モノをいれると、リリアはあまりの気持ちよさに、

「こんなにすごいの!?」
「交尾‥‥交尾って‥‥!!
「(ずっと夢見てた交尾‥‥)」
「(嬉しい!!嬉しい!!)」

正じょう いからバックへ、

「(ボクは今交尾してるんだ!!)」

それからあまりの興奮に、こんなセリフに、

「(ボクはブタだ‥‥!!)」
「(ブタみたいにだらしなくお尻の穴
丸出しで交尾されてる‥)」
「(ボクはブタだ‥‥)」
「(交尾のことしか考えられないブタだ‥‥)」

岡本先生のセリフに笑うしかないですね。
ミサキのときの、

「私はヨータと交尾をするために
生まれてきた肉なんだって事を」

くらいインパクトありますね(笑)

スポンサーリンク




リリアが上になり、気持ちよさによがり、陽太も、

「それは良かった実はおれもイキそうだ」

また(笑)

「嬉しい!!」
「ボク穴になるっ‥‥!!」
「ヨータを気持ちよくするためだけの穴になるからっ‥‥!!」

もうどんなセリフ!?岡本先生いっちゃってますね(ホメ言葉)

「だからお願いだよ‥‥‥」
「ボクをずっとそばに置い‥‥」

ていうところでフィニッシュ。

「くあああぁああぁあぁああああっ!!」

と倒れこむリリア。

「ふぅ‥‥」
「処女喪失おめでとうございます」

とさらっというところがリリアとのギャップがあって
なんか笑えます。

「(気持ち‥‥よかった‥‥)」

とまださらに欲情の泉があふれだし、

「どうしよう‥‥ボク‥‥
こんな気持ちいいこと知ったら‥‥」
「もう‥‥生きてる間は交尾のことしか考えられないよ‥」

「はぁ?
お前は前からずっとそうだろ」

「違っ‥‥」
「ちっ‥‥違わないけど‥‥
虐(いじ)めないでよ‥‥」

冷静にツッコム陽太と、否定しようとして否定できない
リリアのやりとりいいですね!

「またしたくなっちゃった‥‥‥
もう一回してもいいかい?」

「はぁっ!?
どこで発情スイッチが入ったんだ!?」

「ヨータの虐 めで‥‥」

「そんなことで!!」

 

にて、パラレルパラダイス20話「バージン・プリーズ」
は終わりです。

リリアはこれまでお楽しみシーンがたくさんあったので、
さらっといくかと思いましたが、
そこは岡本先生、お見事(笑)でした。

さて2回目のエスカレートにもっていけるのか(笑)

そして回数を重ねるとどうなっていくのかですね。

黒いアザができるので、回数を重ねるとなんらかの呪い
でカルになっていくのではともないとは思いますが思って
います。

神鳥ジーニアスも地縛の関係で世界全体を見れているの
ではないので、他の街に男がいて欲情の泉でクラクラになり
バンバンととか。

まあ他の街で男がでてくる展開は個人的に好きではないの
でどんな世界観かこれから見てみたいですね!

ラストの柱文は、

「リリアの欲望、天井知らず!!!」

にて、パラレルパラダイス20話感想と内容、ネタバレあり、岡本倫作
について以上になります。

お読み下さりありがとうございました!

スポンサーリンク




 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です