パラレルパラダイス24話感想と内容、ネタバレあり、岡本倫作

パラレルパラダイス24話感想と内容、ネタバレあり、岡本倫作

パラレルパラダイス24話感想と内容、ネタバレあり、岡本倫作

パラレルパラダイス24話「秘蜜の花園
(ザ・シークレット・ガーデン)」
になります。

 

いやー!岡本先生期待通りにやって下さいました。
これはもう肌色成分好きな方はぜひ本誌を!

 

ちなみに来週はパラレルパラダイスはお休みになっています。
次回は、11月6日(月)発売のヤングマガジン49号になって
います。

 

期間限定の前話はこちら。

こちらでの前話はこちら。

 

公式ツイッターとかの情報です!

2巻の情報ショップの方が早いですね!

 

第2巻は2017年11月17日(金)発売予定になっています。

「君はみだらな僕の女王」の2巻も同時発売ですね!

横槍メンゴ先生の「めがはーと」も発売だそうです!

どんなキャンペーンになるのか楽しみですね!

 

前回まで

 

前回まで

それでは、柱文の前回までです。

「女の子しか存在しない異世界に迷い込んだ陽太は、
ミースの町を仕切る騎士団(クインテット)の
ルーミたちと出会う。

神鳥(ジーニアス)から
「処女のまま成人すると死ぬ」
という呪いの話を聞いた陽太は、
彼女たちと交尾する。

ハルの死を乗り越え、
呪いの元凶<嫉妬深い神>討伐の
遠征を決めた陽太は
クインテットたちに宴に招かれ‥!?」

 

宴に招かれミード(お酒?)をすすめられ、
みんなで楽しんで飲んでいると!?

それでは、
パラレルパラダイス24話「秘蜜の花園
(ザ・シークレット・ガーデン)」になります。

 

 

パラレルパラダイス24話「秘蜜の花園(ザ・シークレット・ガーデン)」

 

スポンサーリンク




 

それでは、内容へ、

表紙は、陽太。日本刀を横に構え決まっている姿。

煽(あお)り文は、

「困難はこの剣で斬る!」
(ただし女難以外)。

ただし女難以外(笑)っていうのがミソですね。

 

本編へ入ります。

リリアのフェ〇チオを見ていた、ルーミは、

「ダメ‥‥」
「私もう我慢出来ない‥‥」

とパンツを脱ぐ。

その様子に陽太は、困惑した表情で、

「あの‥‥」
「だから おれ これから
悪い神様の討伐に出掛けるんだけど‥‥」

という陽太にたいし、たたみかけるように、
ミード(お酒?)の勢いもあってか、リリアが、

「まぁまぁそう堅いこと言わずにまぁ飲みなって!!
水分補給しないと出るものも出ないよ!!」

とミードをつぐ、こういうリリア面白いですね!

「何を出させる気だよ‥‥」
「大体こんなの飲んでも補給されるか!!」

とミードをごくごくと飲み干すと、ミードの効果か
机にうつぶせに、

「えっ!?寝ちゃったの!?」

「このくらいでだらしないなぁ」

強気のリリアはいい味だしてますね。

寝息を立てる陽太。

すると、

「‥‥‥寝ちゃったのなら仕方ないわね
勝手に使わせてもらおうか」

というこのセリフのルーミはいい味だしています。
さあ、何を勝手に使わせてもらうんでしょうか。

 

スポンサーリンク




 

 

目が覚めるとそこは天国?

右のち〇びをなめてるルーミ、モノをしゃぶっているミサキ、
左の〇くびをすっているリリア、陽太の左手を自分の〇っぱいに
あてているモモ。もちろんはだかで。

その状況に、

「あー‥‥夢かこれ」
「淫夢(いんむ)だわ淫夢」
「いくらあいつらが発情して色欲に溺れた
メスブタでもここまで
頭のおかしいことはしないだろ」

「男ってこんなにヤな奴しかいないの?」

陽太の発言にモモはこうもらしますが、
強気のリリア?は、

「これが夢ならヨータがこれを
望んだってことになるね」

「うっ‥‥」

と性に関してはリリアの切り返しが上回っています!

「ヨータがいなくなるの寂しい‥‥」
「最後に交尾したいの‥‥」

と舌を舐めながらルーミ、

「リリアがこれを舐(な)めてるのを見て‥‥」
「すごく羨(うらや)ましかったんだ‥‥」
「ヨータがいなくても寂しくないように‥‥
ヨータの精 子を少しでも吸収したい‥‥」

とくわえるミサキ。

「(気持ちいい‥‥)」
「(ミサキ‥‥すごく深くまで‥‥)」
「(やっぱこの世界の女は
男を気持ちよくするために出来てるのか‥‥?)」

口はルーミ、下はミサキが〇ェラを。身体はリリアが舐め、

「どうすれば精 子出してくれるんだ?」

「そんな感じもうすぐ出ます」

丁寧に言っているのが笑えますね。

言葉通りになり、欲情の泉も溢れ出すミサキ。

「やっと飲めた‥‥ヨータの精 子‥‥」
「嬉しい‥‥」

「(どいつもこいつも‥‥
この世界の女はおれの精 子飲んで
興奮してる変態ばっかりだ‥‥)」

と考えながら、陽太の目はグルグルといったようになり、

「(もう‥‥)」
「(ミードのせいなのか欲情の泉のせいなのか‥‥
全く頭が働かない‥‥)」

 

スポンサーリンク




 

 

となり、ミサキのフェ〇から、次にルーミがまたがり、

「ね‥‥今度は私に‥‥
精 子入れて‥‥」

「(なんだかもう‥‥‥)」
「こいつらの内蔵がいちいち気持ちよすぎて‥‥)」

「お願いヨータ!!どこにも行かないで!!」
「ずっとここで交尾してようよ!!」

「(それでもいいかもな‥‥)」

と2回目を終え、

「次 私ね」

とモモがのっかり、顔の方へは、リリアが

「ボクのも舐(な)めてくれるかい‥‥?」

と押し付け、

「悔しい‥‥ッ!!
腰が止まらない!!」

「気持ちいい!!ヨータっ!!気持ちいいよ!!」

「(こいつら工口すぎる‥‥なんかもう‥‥)」
「やっぱここは天国(パラダイス)だ‥‥)」

そら天国(パラダイス)でしょう!

さらに次のページはすごいことに、これは、もう
雑誌かもうすぐ公開されるネットのか単行本でご確認を、
とにかく陽太にだきつく4人のクインテット。

「(もうどこにも行かない ここでずっと‥‥)」
「(毎日毎日こいつらと交尾だけしていよう‥‥)」

そらそう思うの当然ですね。

しかし、朝になると、リュックを背負い、

4人の寂しそうな顔に見送られ、

「危(あや)うくバッドエンドルートに
ハマるところだったわ」
「それじゃ行ってくるよ」

と、

どうやってずっといたい誘惑を断ち切ったのでしょうか?
次話で明かされるでしょうか?

考えたのですが、誘惑断ち切れたのは、

この前の崩月で亡くなったハルの影響があるでしょうね。

こんなパラダイスはなかなか抜けれないですから。

 

回数重ねると首のアザの他に変化があると予想したのですが、

見た感じはないみたいです。

予想外しちゃいましたね><

 

にて、パラレルパラダイス24話「秘蜜の花園
(ザ・シークレット・ガーデン)」
はおしまいになります。

ラストの柱文は、

「無事(?)フラグを折ってーーーーー
勇者は旅に出る!」

 

です、さあ次の話は道中モンスターとか登場でしょうか?
特装版にモンスターの紹介もあって、ちょっとどっかにやって
しまった><のですが、そのモンスターの登場か?

それともすぐ街について新たな魅力的な女の子たちの登場か、
あと忘れてはいけないのが声の問題ですね。
飴がどれくらいあるかとかですね。

 

以上が、パラレルパラダイス24話感想と内容、ネタバレあり、岡本倫作
についてになります。

お読み下さりありがとうございました!

スポンサーリンク




おすすめ記事



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です