パラレルパラダイス!ネタバレ50話「BEFOPE THE SUN RISE…」の感想!

パラレルパラダイス!ネタバレ50話「BEFOPE THE SUN RISE…」の感想!

パラレルパラダイス!ネタバレ50話「BEFOPE THE SUN RISE…」の感想!
ヤンマガ(漫画)より、岡本倫作

についてです!

次回は月曜が祝日ですので、
14日(土)発売号になります。
早く読めて嬉しいですね!

 

巻末ではパラレルパラダイスのコスプレ

をグラビアの方、

彩川ひなのさんがティア、

RaMuさんがルーミ、

メイリさんがハナハナ

をしています!

次号が土曜日発売ですのでお早目に!

最新第4巻、発売されています。

期間限定の前話はこちら。

こちらでの前話、49話はこちら。

こちらでの次話、51話はこちら。

岡本倫先生のツイッターからです。

 

前回まで

 

前回まで

「少女だけが存在する異世界に迷い込んだ陽太は、
彼女たちにかかった短命の呪いを解くため、
<嫉妬深い神>を倒す旅に出た。

海の町リールで化け鯨(ケートス)と戦いで
負傷した陽太は、
目覚めると現実世界に戻っていた。

ギリシャ神話を調べ、
化け鯨(ケートス)の弱点を知り、
異世界に戻ろうと病室から飛び降りようとしていた。」

です。

さあ、現実に戻ってきましたが、

それでは、
パラレルパラダイス50話「BEFOPE THE SUN RISE…」になります。

ネタバレが大丈夫な方は本編へ。

 

 

 

パラレルパラダイス50話「BEFOPE THE SUN RISE…」

 

スポンサーリンク




連載50回でコミック4巻も発売もあって
巻頭カラー。

表紙はルーミ。

連載50回なので

両手で50を表現。

右手を5にして左手は親指と人差し指を〇に
してその〇のところがルーミの左目に。

最初の柱文は、

「異世界の少女たちを救うため、
再び飛び降りようとする陽太だが‥‥!?」

てるてる坊主のでかいの?ズダボロ人形を
見て、飛び降りようとする陽太。

それを止めようとする仁科。

「陽ちゃん!!」

涙をうかべ、

「約束したよね!!」
「飛び降りたりしないって!!」
「約束したよね!!」

それに対して、

「(‥‥‥)」
「(本当におれは‥‥
あいつらを助けたいから飛び降りるのか?)」
「(本当は自分に都合のいい世界に
戻りたいだけなんじゃないのか?)」
「(ただこの辛い現実から
逃げ出したいからなんじゃないのか?)」

左手、右足がなく、ケガもひどいですね。

「(そもそもあいつは本当に実在しているのか?)」
「(幻が見えているだけなんじゃないのか?)」
「(あの世界は‥‥)」
「(本当におれの夢
だったってことはないのか?)」

と考えていると、
仁科は、

「私‥陽ちゃんが好きなの」
「ずっとずっと好きだったの」
「陽ちゃんが飛び降りたら私も飛び降りる」

その想いに、

「(それでもおれは‥‥)」

と思いますが、
陽太は窓枠から降ります。

「引き留めるためだからって‥‥)」
「適当なこと言うなよ」

戻ってきた陽太に、

「陽ちゃん‥‥」

というと陽太に抱きつく仁科。

「適当じゃないよ」
「本当に好きなんだよ」

「(知ってる
じゃなきゃ1ヵ月も
意識が戻らないおれのそばにいないだろ)」

さすがに看病で気づきますね。

「(あの世界に戻れるかもどうかも
わからないのに‥‥)」
「(こいつを置いて飛び降りるわけにはいかない)」

スポンサーリンク




と決めた次の瞬間、
ズダボロ人形に強烈な力で襟首を
掴まれ窓の外へ投げ出されます。

「(そういや別に‥‥
前回だって自分で選んで飛び降りたわけじゃない)」
「(無理矢理落とされたんだったわ‥‥)」

確かに最初はそうでしたね。
しかしそのあと、

「仁科!!」

と仁科も落ちてきました。
これは驚きですね!

場面は変わり、
傷だらけでうつぶせに倒れるガーディアンたち。

「まだ殺さないのは‥‥
お前らが男と交尾をした貴重な人間だからだ‥‥」
「温情だ‥‥
おま‥‥お前らに選ばせてやる‥‥」

といいながら化け鯨(ケートス)の首のうしろには
剣が突き刺さっています。

やはり弱点ではなかったんですね。

「おれに忠誠を誓えば‥‥」
「命は助けてやる‥‥」
「せっかく手に入れた長命‥‥」
「失いたくはねぇだろう?選べ‥‥」

に対して、ルーミは、

「ヨータを殺したあんたなんかに‥‥」
「絶対許さない‥‥」

その答えには踏みつけられるルーミ。

バキバキ音がなっているので相当な傷が。

「誓う!!」
「忠誠を誓うから‥‥」
「だから‥‥私の命だけは助けて!!」

とピナコ。妹の件があるからと思いましたが?

「なら土下座しろ‥‥」
「得意だろう‥‥?」
「いつもしていたように‥‥
してみろ‥‥」

にピナコは応じました。
しかし心中、

「(こいつは‥‥日の出てる間
必ず洞窟に戻る‥‥
だからそれまで時間を稼げば‥‥」

と近くにいたピナコも可能性を知っていたんですね。
しかしその思惑も、
化け鯨に石になった前足で頭を叩きつけられながら、

「どうせ余計なこと考えてんだろ‥‥」
「一度でも裏切った奴を‥‥
おれが信用するとでも思ったのかよ‥‥」
「お前は真っ先に死  ね!」

次の瞬間空から陽太が現れ、
化け鯨(ケートス)の首に刺さったルーミの剣を
抜き、
首を落とし、切り刻みました。

「‥‥‥」
「ヨータ!?」

「ケートスの弱点は首じゃない」
「日光だ!!」

そしてまた切り刻んで、

「日の出までの間ここから動けないように‥‥」
「斬って斬って斬りまくってやる!!」

でおしまいですが、
もうひと、ふた波乱ありそうですね。

次回は月曜が祝日ですので、
14日(土)発売号になります。
早く読めて嬉しいですね!

以上が、パラレルパラダイス!ネタバレ50話「BEFOPE THE SUN RISE…」の感想!
ヤンマガ(漫画)より、岡本倫作

についてです!

こちらでの前話、49話はこちら。

こちらでの次話、51話はこちら。

お読み下さりありがとうございました。

スポンサーリンク




おすすめ記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です