キングオブアイドル54話のネタバレ感想!

キングオブアイドル54話のネタバレ感想!

キングオブアイドル(KOI)54話
「波瀾の夏フェス!ステージへのわかれ道!㊦」の感想!
についてです。

ネタバレ満載ですのでご注意ください。

前話、53話はこちら。

若木民喜先生のブログはこちら。

クラスメートのみなさんです。

http://websunday.net/rensai/koi/

 

前号まで

 

前号まで

前号まで

「まほろ&瀬奈の次なる舞台は、
 アイドルフェス!

 フェスでのステージに張り切るまほろ。

 だが準備中、
 まほろは瀬奈の着替えが盗撮されている
 現場を目撃する!

 怒り心頭のまほろ、
 追いかけて犯人に迫るもステージの
 時間は刻一刻と近づいていき…
 瀬奈の盗撮犯を捕まえるか、
 諦めてステージに上がるか、
 まほろの選択はーー」

です。

 

 

用語解説

 

用語解説

それから用語解説です。

● NEMS(ネムズ)…National Entertainment & Music School。

日本最高峰の♀(ガールズ)アイドル養成学校。
全寮制で職員も女子限定。

● IOS(アイオス)…Imaginary Object Synthesizer。

NEMS(ネムズ)が開発した、
人のオーラ的波動
・ウェイブを“形”に変換する特殊端末(デバイス)。

IOS(アイオス)を経て発生した
オブジェクトで舞台(ステージ)を幻想的に演出する

ーーこれによりNEMS(ネムズ)所属のアイドルは
唯一無二の存在になっている。




それではキングオブアイドル(KOI)54話
「波瀾の夏フェス!ステージへのわかれ道!㊦」の感想!
についてです。

それでは本編へ!

 

 

 

キングオブアイドル(KOI)54話「波瀾の夏フェス!ステージへのわかれ道!㊦

 

スポンサーリンク




表紙はフェス用のジャンパーを着た
まほろ&瀬奈。

うしろ姿で。まほろは完全にうしろですが、
瀬奈さんはナナメ顔で凛々しい表情です。

煽(あお)り文は、

「どうなる!?夏フェス!?」

最初の柱文は、

「夏フェスで事件!

瀬奈の盗撮犯を捕まえるか、
犯人を逃がしステージに上がるか……
まほろの選択はーー」

ステージへ駆け寄るまほろ。

しかし瀬奈が歌っており、
間に合わなかったまほろ。

ステージか盗撮犯を捕まえるかで、
まほろが選んだのは盗撮犯を捕まえる
でした。

盗撮犯を捕まえることができたのですが、
その後の警察に話などしないとなので、

「(ボクが甘かった…)」
「(やっぱりステージを優先すればよかった)」

との思いが。

一方、

「本当に今日はすみませんでした!」

「いいよ別に。
遅刻するヤツは早目にクビにした方がいいよ。」

まあ言われますよね。

「瀬奈さん!!」
「スミマセン!!」
「1人でやらせてしまって……」

瀬奈はまほろの方へ抱きつくような倒れ方に。

「瀬奈さん!?」

「どこ行ってたのよもう!
何か危ない目にあったかと思った!!」

「ちょっと君!
その子に謝っておきなよ。」
「すごく心配してたよーーー」

「そ、それは心配するでしょ!?」
「何があってもステージには来てたのに!!
今日は来ないんだもの!」
「捜しに行きたかったけど…
ステージを飛ばす訳にも行かないし…」
「でも、よかった。」
「もう心配させないで!!」

という表情の瀬奈にドキッとした感じになる
まほろ。

「(瀬奈さんは全然怒ってなかった。)」
「(それどころか心配してくれてた…)」
「あの……」
「(1人でステージを
やらせてしまって…)」
「(謝らないと…!!)」

と神妙になったところに、

「それで、」
「何してたのよ?」

「え!!」

 

理由をきかれ

瀬奈の盗撮だったので心配かけるかと
言っていいのか悩みます。

心配の応酬といった感じが上手いですね。

スポンサーリンク




まほろがだした答えは、

「あ、あのーー」
「お腹がピーピーになっちゃって…」

さすがに、

「コラ。」
「どーしてそんなウソつくのよ!!」

と気づかれます。

まほろは結局それをつきとおし、
瀬奈はムッとした感じで、
勝手にすればと着替えに。

「(どーしてウソつくの?)」
「(なんか言ったらマズいことしてたのかな。)」
「(まさか…)」
「(本当にグッズ買いに行ったとか…)」

と疑惑の方へ想像していると、
瀬奈に声をかけたのはまほろの幼なじみのハルト。

グッズの代金をツケで買ったので払えと。

悪い想像した後に実際にもってくるのも見事ですね!
グッズを買った理由を聞く瀬奈。
すると、

「感謝しろよ!!」
「オレの情報のおかげで
盗撮男が捕まったんだ。」

衝撃をうける瀬奈。
さらに、

「あの、それってどういう…」

「グッズを買ったら教えてやる。」

「そんなのいーから教えて!!」

この緩急も面白いですね!

「お前がのぞかれでもしたんじゃないか。」
「まほろ、必死で追いかけてたぞ。」

と。

「は…」

真相がわかり、
ここでフラグが明確になったんじゃないでしょうか。

確認できるようにNEMSスタッフから主催者から
報告と謝罪が。これにより盗撮が事実と判明。

帰りに電車ではまほろと瀬奈は話すこと
なく、
先ほどの件を色々考えたりですが、
やはり盗撮の件はとても言えないと。

駅につきおりるときに、
まほろの腕をつかんで、

「ありがと。」

といって電車からおり、
ドキっとなったまほろは立ち止まっていると、
電車のドアがしまり、
降りれませんでした。

とオチがついたところで54話はおしまいです。

ラストの柱文は、

「瀬奈の想いを知ったまほろ。

そして、
まほろの想いを知った瀬奈。

二人の関係も少しずつ変化がーー?」

以上が、キングオブアイドル(KOI)54話
「波瀾の夏フェス!ステージへのわかれ道!㊦」の感想!
についてです。

お読み下さりありがとうございました。

スポンサーリンク




おすすめ記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です