パラレルパラダイス!ネタバレ59話の感想!

パラレルパラダイス!ネタバレ59話の感想!

パラレルパラダイス!ネタバレ59話
「メロウ・メロディ」
の感想!
ヤンマガ(漫画)より、岡本倫作

についてです!

期間限定の前話はこちら。

こちらでの前話、58話はこちら。

10月5日に単行本5巻が発売ですね!
ハナハナが表紙です!

今週は月曜がお休みですので、
次回のヤングマガジンは土曜日に発売です!

見落としていましたが、ヤングマガジン45号はパラレルパラダイスは

休載になっています。

次回は10月15日(月)発売号です。

岡本倫先生のツイッターからです。

 

前回まで

 

前回まで

「少女しかいない異世界に
迷い込んだ陽太は、
彼女たちの短命の呪いを解くために
<嫉妬深き神>を倒す旅に出た。

海の町・リールで
呪いを解く鍵が砂漠の町・
サンドリオにあることを聞き、
海路で町を目指すことになった。

グラコスの襲撃により帆を失い、
船は漂流する。

水も食糧も尽きたが交  〇を
続ける陽太たちの前に、
リールで助けた人魚のノアが現れる。」

です。

前回は桃色祭りでしたね。

それでは、
パラレルパラダイス59話
「メロウ・メロディ」になります。

ネタバレが大丈夫な方は本編へ。

 

 

 

パラレルパラダイス59話「メロウ・メロディ」

 

スポンサーリンク







表紙は楽しそうに舵をとるマカナ。

「海路はつづくよ
どこまでも♪」

線路はつづくよをもじった感じで楽しさ
がでていますね!

最初の柱文は、

「夜中の〇  尾の最中(さなか)、
毒舌人魚(メロー)・ノアと再会!」

ノアが出てきましたね。

「ノア?」

「お母様が言ってた
たまに男が現れると
人間は〇  尾ばかりしてるって」
「やっぱり人間なんて嫌い」
「私なりに気を遣って交  尾が終わったら
声をかけようと思ったのに
このままだと交  〇したまま
死にそうだったから仕方なく声をかけたわ」

「‥‥‥」

「‥‥‥」

いつくらいから人魚のノアはいたんでしょうね。

さげすんだ目で4人を見下ろしていました。
まあしょうがないですね。

「あれかまだ数日しか
経ってないのに大きくなったな」
「ノア」
「呪いが解けて良かった」

「‥‥‥」

の言葉に照れるノアですが、

「全裸で言われてもね」

「だな‥‥」

との一幕。
そしてここに来た目的をと、

「あんたたちを助けてあげる
人間なんかに借りがあるなんて
しゃくだから」

「‥‥‥助ける?
どうやって?」

と突如船のへりにたち、

「らららららーーーーー」
「らんらららーーーーー」
「らららららーーーーー」

と楽しげに歌いだしました。

当然陽太は、

「‥‥‥」
「なんだよ急に歌い出して?」

なので、

「人魚(メロー)には人魚の方法があるのよ」

その後に続くセリフが、

「大体みんな死ぬみたいだけど
あなたは死なないように
がんばってね人間の男」

「は?」

と意味深な言葉を言うと、
海に飛び込みました。

陽太は知っていますが、
ノアは知らないので、大丈夫なのでありますかに
人魚だから平気だろと。

歌だけ歌ってノアが去っていったので、
ぼやくと、
マカナは湿った風に気付き、
雨雲がきて、
待望の雨が降り出しました。

喜ぶ面々。

「助かった‥‥」

スポンサーリンク







しかし、ここで緊張と緩和というか、
その後、

「まだです!!」

「えっ?」

「嵐が来ます!!」
「とてつもなく大きな!!」
「何かに捕まってください!!
早く!!」

といった次の瞬間大波が船に直撃!
転覆しそうなので焦っていると、

マカナは舵をとり、リノはがんばれーーーと
応援すると

見事持ち直しました。

しかし、波はおさまらず、またも、
それもマカナが見事にのりこえました。

「(すごい!!)」
「(あんな大きな横波から持ち直した!!)」
「(でも‥‥こんなのキリがない!!)」
「(一体何でこんな急に荒れだしたんだ!?)」

と思っていると、海に人魚姿のノアが、

「これで借りは返したから」
「運が良ければ陸に流れ着くわ」
「あとは頑張ってね」

とまた海に潜りました。

陽太が思い出したのは、

「(そうだ‥‥色んな国の伝説で
人魚は嵐の前兆だ!!
人魚が歌うと海が荒れる!!)」

と焦りの表情を。
なので、

「人魚なりの助け方ってこれかよ!!」

波と戦っているマカナですが、
さらにスゴイ波が、

リノのがんばれーーー!!の声に
陽太とルーミもがんばれーーー!!

しかし、

「ごめん無理!!」

と波に飲み込まれプレジア号は無残砕かれました。

ラストの柱文は、

「カゲキすぎる人魚の恩返し。

嵐の一撃でプレジア号、
撃沈!」

予想しましては、嵐の中でも人魚のノアは
ゆうゆう泳いでいたので、

人魚達が現れて助けるのではないでしょうか。

以上が、パラレルパラダイス59話
「メロウ・メロディ」になります。

お読み下さりありがとうございました。

スポンサーリンク







おすすめ記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です