キングオブアイドルのネタバレ30話の感想!

キングオブアイドルのネタバレ30話の感想!

キングオブアイドル(KOI)のネタバレ30話の感想!
若木民喜作についてになります。

ネタバレ満載ですのでご注意ください。

次週はキングオブアイドル(KOI)はお休みみたいですね
1月24日(水)発売につづくとありました。

前話、29話はこちら。

次話、31話がこちら。

若木民喜先生のブログはこちら。

キサラ編が終わってから振り返って下さるそうです。

ふとした話題にもキングオブアイドル(KOI)のことに

ふれられています。

若木民喜先生のツイッターからです。

表紙です。

登場人物の何名かです。

http://websunday.net/rensai/koi/

 

前号まで

 

前号まで

本誌の前号までです。

「まほろの紙飛行機(アッセンブリー)の影響か、
冷静になり自身のIOS(アイオス)の濁りに
気付いたキサラは、
いよいよステージ本番へ。

負の感情を振り払い、
正しくアッセンブリーを成功させられるか…!?」

です。

結果発表があります。

 

用語解説

 

用語解説

それから用語解説です。

● NEMS(ネムズ)…National Entertainment & Music School。

日本最高峰の♀(ガールズ)アイドル養成学校。
全寮制で職員も女子限定。

● IOS(アイオス)…Imaginary Object Synthesizer。

NEMS(ネムズ)が開発した、
人のオーラ的波動
・ウェイブを“形”に変換する特殊端末(デバイス)。

IOS(アイオス)を経て発生した
オブジェクトで舞台(ステージ)を幻想的に演出する

ーーこれによりNEMS(ネムズ)所属のアイドルは
唯一無二の存在になっている。

それでは第30話「★めざせ、サマーコンサート…決戦!
センター争い!⑦」

になります。

それでは本編へ!

 

“キングオブアイドルのネタバレ30話の感想!” の続きを読む

パラレルパラダイス!ネタバレ30話の感想!ヤンマガ(漫画)より

パラレルパラダイス!ネタバレ30話の感想!ヤンマガ(漫画)より

パラレルパラダイス!ネタバレ30話の感想!
ヤンマガ(漫画)より

についてです!

パラレルパラダイス30話「タイム・アンド・タイド」」
になります。

港町リールの街に入った陽太とルーミ、

この街の騎士団の面々と話しましたね!

 

期間限定の前話はこちら。

こちらでの前話、29話はこちら。

こちらでの次話、31話はこちら。

 

ヤングマガジンの12月25日(月)発売号が
合併号となっていますので、

次号は1月6日(土)になっていますので
お気をつけください。

ヤングマガジンツイッターからです!

 

ミスマガジン企画あるんですね!

 

 

第3巻発売日

 

第3巻発売日

次巻3巻の発売日は、

2018年3月6日(火)が発売予定になっています。

第1巻が1話から9話、第2巻が10話から19話なので、

第3巻は第20話から第29話まで収録と思われます。

第20話はこちら。

 

あらすじ

 

それでは、あらすじです。

「処女のまま成人すると死ぬ
女の子たちの呪いを解くため、
陽太はミースの騎士団(クインテット)
ルーミとリールへ。

リールの地縛神・リルから呪いの元凶
<嫉妬深い神>が既に死んでいると聞き!?」

神様の造形がナイスですね(笑)

 

それでは、
パラレルパラダイス30話「タイム・アンド・タイド」になります。

 

“パラレルパラダイス!ネタバレ30話の感想!ヤンマガ(漫画)より” の続きを読む